社長

谷好通/キーパー技研社長の経歴や学歴は?家族はどんな人?

キーパー技研の谷好通社長の考えはためになります。

みずほ

ここで分かることは、これだよ!

  • キーパー技研社長谷好通氏の経歴
  • キーパー技研社長谷好通氏の年収
  • キーパー技研社長谷好通氏の学歴
  • キーパー技研社長谷好通氏の家族
みずほ

キーパー技研の谷好通社長は、こんな人!

谷好通/キーパー技研社長の経歴は?

<谷好通氏の経歴>

1952年:愛知県に生まれる。
1985年:株式会社タニ(キーパー技研の前身となる会社)を設立。
2014年:社名を「キーパー技研株式会社」に変更。
2015年:株式上場を果たす。

谷好通社長の生年月日は、1952年3月18日
愛知県生まれです。

高校を中退後は、夜間の大学に通いながら、ガソリンスタンドで、アルバイトをするという日々を送っていました。

谷好通社長曰く、「24時間営業のトラックステーションで、かなりヤンチャで激しい新興の会社」だったとのこと。

深夜勤務で、ばりばりバイト代を稼いでいたとのことです。

そして、わずか19歳で、会社の社長に見込まれて、あるスタンドの店長になります。

さらに20歳のころ、店長に抜擢され、地域の複数の店舗を任されるという立場になったものの、30歳で独立を決意します。

1985年に株式会社タニを設立
2014年には現在の社名となる「キーパー技研株式会社」に名前を変更しています。

株式会社タニ発足時、谷好通社長は32歳

なんとか、愛知県刈谷市に店舗を借りることができ、創業に辿り着きました。このときのメンバーは、谷好通社長と奥さん、そして従業員1人のわずか3名でした。

ただし、ガソリンスタンドの経営には、自信があった谷好通社長。

営業をすぐに軌道に乗せることができ、住宅ローンも早々に返済してしまうほどの順調さだったといいます。

ところが、このころの谷好通社長は、店を繁盛させたことで、自信満々になってしまった「絶対君主」のようであったといいます。

若い従業員や奥さんにも怒鳴り散らしていたとかで、新しい子が入ってきても、すぐに辞めてしまうということの繰り返しだったそうです。

激務のせいで、とうとう、奥さんが病気になってしまう始末です。

奥さんの病気がきっかけで、自分がひどい経営者だったことに気がついた谷好通さん。

ひどく後悔したといいます。

反省して、経営の方針を変えたことで、少しずつ従業員が増えていったといいます。

このころから、「社員を大切にする会社」にしていこうと心に決めたそうです。

また、店で扱うものをガソリンだけではなく、洗車やクリーニングにも広めていったことで、業績は伸び続け、2015年には株式上場も果たしています。

谷好通社長は、2019年には、代表取締役会長兼CEOという肩書になり、現在に至ります。

谷好通/キーパー技研社長の年収は?

<キーパー技研の年商>

2020年11月に発表された売上高は27億1900万円。

<谷好通の年収>

1億2000万円(推定)

2020年11月に発表されたキーパー技研の売上高は、27億1900万円(前年同期比20.6%増)、営業利益は、7億1100万円(同144.0%増)、当期純利益は4億6400万円(同144.4%増)ととても校長でした。

キーパー技研の売り上げが好調である理由として、谷好通社長は次のように語っています。
毎年『今よりもっと』と思い続け、具体的に行動し続けたからかもしれません。
しかし、あえて言うなら、かえって目指すべき頂点を設けなかったことにあったのかもしれない。

具体的に、できることを目指してきたというのが、好調の理由の1つのようです。

そして、谷好通社長の年収は1億2000万円ほどと見られています。

谷好通/キーパー技研社長の資産は?

また、総資産額はなんと、16億6000万円にのぼるとのこと。

創業以来ずっと、前年度比120%増の売り上げを叩き出してきているので、当然の報酬といえるのかもしれません。

また、キーパー技研の株の約17%を保有する大株主でもあります。

谷好通/キーパー技研社長の学歴は?

キーパー技研の谷好通社長の学歴をご紹介します。

出身大学

谷好通社長は、大学に進学したものの、バイトに明け暮れる毎日で、結局退学してしまっています。

大学名については公表されていません。

出身高校は?

谷好通社長は、名古屋市中学から名古屋市の桜台高校に進学しています。

中学では、成績の良い子だったといいますが、いじめられっ子だったといいます。

1年生の終業式のときに、いじめっ子を呼び出して決闘したそうです。

決闘には勝ったとのことですが、学校内の先生からの評判は悪かったそうです。

ただし、友達はたくさんできたとのことで、谷好通社長曰く、 「この時に、谷好通のコアができたのかもしれない」と振り返っています。

中学卒業後は、進学校として知られる名古屋市の桜台高校に進学しました。

ところが、すぐに学生運動に没頭。

ほとんど勉強しなかったそうです。

谷好通社長にとっては、学校は友達を作ったりするところで、勉強は二の次だったようですね。

谷好通/キーパー技研社長の思想や座右の銘は?

谷好通社長の好きな本は、イタリアの登山家・ラインホルト・メスナーの著書である『生きた、還った8000m峰 14座完登』だそうです。

この本は、8000mを超える14の名峰を、世界で初めて登りきったメスナーによる登山記録です。

この本中でも、特に谷好通社長が好きな言葉は、
山登りの真の技とは、生き抜くことである」という言葉だそうです。

たくさんの会社が創業を始めますが、生き残って存続し続けることができる会社は、ほんの一握りです。

谷好通社長は、「会社も存続することにより、初めて何かを目指すことができる」と考えているそうです。

起業しようと思ったのは、若い頃、ガソリンスタンドの仕事で、どれだけ成果を出しても、学歴が高く、事務職の人たちに比べると、評価が低かったという経験をしたことが、きっかけだったそうです。

自分のように、現場でがんばる人が正しく評価されるようにするには、独立して起業するしかないと思うようになったといいます。

また、自分一代で築き上げたキーパー技研ですが、現在は会長として、会社を見守っています。

さらに、創業者の次は「チーム経営」で、会社を支えてほしいとも考えているそうです。

谷好通/キーパー技研社長の家族はどんな人?

谷好通社長は1972年11月、20歳のときに結婚しています。

翌年の3月に、長男が生まれています。

もう一人お子さんがいるということですので、2人のお子さんがいることになります。

谷好通社長は4歳のころ、当時日本中ではやっていたポリオにかかっています。

ポリオとは、脊椎性小児まひのことです。

谷好通社長の母親は、ポリオにかかってしまった息子を小さな体で背負い、隣町の病院まで、約1年間も通ってくれたそうです。

おかげで、左足ひざ下が委縮しただけで済んだそうです。

学校での短距離走やマラソンでは、常にビリだったそうです。

そんな息子のことを両親は気遣ってくれたそうですが、逆に反発して、高校のときに柔道の初段を取得したそうです。

これらのエピソードから、両親はとても大切に谷好通社長を育てたことがわかりますね。

また、左足に障害がありながら、柔道の段を取得したり、立ち仕事であるガソリンスタンドで働くなど、相当負けん気が強いということもわかりますね。

父親からは、「(病気の後遺症のせいで)机仕事しかできないのだから、勉強しろ」とよく怒鳴られたそうです。

ちなみに、65歳を過ぎたころから、足首の骨の変形が進んでしまい、今は半車いす生活を送っているそうです。

↓カンブリア宮殿に出演

まとめ

  • 谷好通社長の生年月日は1952年3月18日。
  • 出身地は愛知県。
  • 谷好通社長の最終学歴は、名古屋市桜台高校中退。
  • 谷好通社長の年収は1億2000万円と推定。
  • 総資産は16億6000万円。(推定)
  • 谷好通社長の家族は妻、子ども二人の四人家族。
  • 谷好通社長は子どものころポリオにかかり、左足の一部が不自由。